FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
曇り空の朝、ワン子の散歩で気分悪くなる出来事。


今日は、雨の予報がでているせいか、朝の冷え込みはなく、

お散歩前に資源ゴミを出して、いつもの公園でジョニー、ブブのお散歩途中、

散歩

♂犬らしく遠くにいる美人ワン子に見とれて、ちっともこっちを見てくれないジョニーを撮っているところへ、

「大きい犬だね」と話しかけてきた、ヨークシャーを連れたおじいさん。

片手にスコップを持ったこのおじいさん、以前にも声をかけられて覚えてます。


ジョニーの糞の始末をしているところに、自然に話しかけてきて、

自分はこの公園内の犬の糞を拾って回ってる、と話しかけられた事があったのです。


この大きな公園には毎朝、ご近所の年配の人がよく掃除をしてみえます。

ほとんどの人がボランティアで、こちらも尊敬の念を込めて挨拶するんですが、

みなさんにこやかに挨拶を返してくれます。


そういう方のお一人だろうと「ご苦労様ですね、お陰できれいな公園ですね」

と挨拶を返したら、そこからおじいさんの長い話が始まりました。


マナーのできていない飼い主がいかに多いか、見つけて注意すると、

逆切れされた事もある、と話しながらその時の怒りが込み上げてきたのか、

だんだん怒り調子になって、どこら辺に一番多いかとか、今までに拾ってきた糞が二百何個あったとか、声を荒げて訴えられてしまいました。

それを私に言われてもねぇ、、、「大変ですね」としか言えません。


その時もなかなか話が終わらずに離れるのに苦労したので、こちらはよーく覚えていたんですが、

そのおじいさんは、こちらを覚えてないようで。


あのときと同じように始まったので、「前に聞きましたよ。」

「ご苦労様です」、と早々に離れにかかったら、どんどん大声になって、あの時と同じ内容。

どこら辺に一番多いか、今までに拾ってきた糞が三百何個あったとか、

(百個増えてる)ちゃんとしてくれよ~~~!頼むよ~~~~!

と公園に響き渡るように大声で叫ばれてしまった。


勘弁してください(-"-;)


もうあのおじいさんには出会したくないε~ε~ε~ ゛(ノ>_<)ノ

<< ボジョレー解禁 | ホーム | ごちそうさまです。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム