FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
田舎の父親も、無事に手術を終え、日に日に回復している模様で良かったです。

身体の回復は大丈夫ですが、精神的にケアをする必要がおこっていました。


数年前の脳梗塞の後遺症で、方角が分からなくなってしまった父親は、

一人で出かけると、帰り方がわからなくなってしまうので、自然と引きこもり状態になり、

人との接触も減ってきて、ボケを心配した妹が、お友達にセキセイインコを飼ってあげました。


じいちゃんとピーちゃんはすっかり仲良くなって、「ピーちゃんピー!」

の掛け合いが微笑ましいものでした。

それが、今回のじいちゃんの入院後、相棒のピーちゃんが逝ってしまったとのこと。


小鳥は寂しいと死んでしまうというのは本当なんですね。


もちろん、その事は病気のじいちゃんには話していなくて、

お見舞いに行く度に先ず聞いてくるのが、「ピーちゃんは元気しとっとね~」なんですよね。


「あんまりしゃべらなくなったけど元気にしとるよ」と答えながら、

とにかく同じタイプのインコ探しに奮闘していました。


が、長崎の田舎ではペットショップの店舗も少なく、あっても種類が揃っていなくて、

よく似た色のインコが見つかりません。


そのまま、こちらに帰ってきましたが、

長崎に駆けつけられなくて、じいちゃんを心配していた妹が、

愛媛にある、生態インコの繁殖販売をしているところを、探し出してくれました。


早速、PCで写真を見ながら、ピーちゃんにそっくりな子を見つけ、名古屋から注文して、

愛媛から、長崎に航空便で送ってもらう手はずもできました。(´∂(≡3


つくずく、インターネットの便利さを感じましたね。(゜-゜)(。_。)ウン


二代目ピーちゃんも、じいちゃんと仲良しになってくれるといいんですが。。。





<< 長崎珍味 | ホーム | ただいまです。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム