FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
やっと今日から新店舗の工事が始まりました。

紆余曲折あって、なんとかここまではたどり着きました。


とにかく暑かった今年の夏。


だんだんと瑞穂の店舗の立退き期限が現実化して来た頃、当初、

同じ瑞穂区での店舗探しに動いていたのですが、いつも食材の仕入に行く天白区で、

人通りの多い平針辺りはどうだろうかと、

それとなく視察に行った黒大将が目にした、黄色と赤の目立つ看板の不動産屋さん。


名前も「○○不動産」ではなく「ワンチャンス」って、ペットショップと間違えそうなネーミングの

気になる店舗に入っていってから、


全てが動き出しました。

Image073.jpg


不動産屋さん=悪徳不動産が浮かんでくる今までの観念と大きくかけ離れた、

ミニスカートスーツのかわいらしいお姉さんと、

マル顔眼鏡の優しい眼の社長さんが私達を出迎えてくれました。

Image074.jpg

実にコマメに、親切に動いてくださって、事情をくんで大家さんと交渉してくださったり、

すっかり信頼してお任せする事ができたのは、随分と精神的に負担軽減になりました。


同時期に、限られた条件でピッタリの自宅と店舗を探して頂けたばかりではなく、

行き詰まっていた店舗デザイン施行のところでも、この不動産屋さんを軸に動き始めたのです。


なんだかんだと悩んだ結果、巡り巡って行き着いたデザイナーさんは、

最初に黒大将が引かれて入っていった、「ワンチャンス」さんの、

あの黄色と赤の看板デザインを手がけた方なのです。


おまけにその方、瑞穂で住んでいた私達の自宅の目の前の住人さんでした。

お互いに、何のお仕事をされているのかな?と思っていたくらい疎遠なご近所さんだったのですから、


あまりにも、不思議なご縁としか言いようがありません。


その後、順調に計画が進行して、今日に至る事ができました。


今回感じた事、物件探しは決めたい地域にある、地元密着の不動産屋さんが一番いいのだと言う事。


あと、何となくの自分の感覚に従った方がいいのかもしれないという事。




<< あっちこっち手続き | ホーム | 半年ぶりの美容院 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム