FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
毎度の事ながら、急なお知らせで申し訳ありませんが、

以前から計画しておりました伊勢エビ祭りが、やっと

実現の運びとなりました。

三重県の伊勢エビ漁師の方のところへ、直接行って買い付けて

来る事となりまして、11月30日の土曜日を、

お休みとさせていただきます。

その翌日の12月1日は日曜日ではありますが、伊勢エビを

新鮮なままご提供したいために臨時に、夜だけ営業致します。

先だっての食品偽装メニューの影響を受け、例年よりかなり高騰

している中、漁師仲間の伝により、お値打ちにご提供できるように

頑張ってきたいと思います。


ちょうど1日ということで、恒例の1日カレーも同時にやります。

カレーだけでも食べにいらっしゃいませんか?
22日と23日の二日間にかけて、天白に移ってからお馴染みに

なってくださった方達や、瑞穂の時からずっとお付き合いの続いて

いる方達と、楽しくも賑やかな時間を過ごさせてもらいました。

お花や、ワインなどの頂き物で、華やかにお祝いしてもらって、

ありがたい事です。m(_ _)m
 furawer

昨年も協賛いただきました、岐阜金山の高木酒造さんからは、

りっぱな樽を出してもらいまして、その香りの良さ、日本酒の

美味しさに、なんと、一晩で5升は空いてしまいました。


昼休憩もなく、ひたすら料理の仕込みにかかりきっていた大将も、

皆さんに美味しかったと満足いただけたようで、どっと肩の荷が

おりたようで、ひときわ美酒が染み入りました。


今回の酒彩の会にご参加いただけなかったお客様には、

定休日空けの月、火生ビールを半額。

その後水、木、金三日間キープ焼酎を半額にて提供させて

いただきます。

特におすすめは、雲海の、芋焼酎「古秘」ならびに、味わいのある

麦焼酎「綾古稀」はチャンスですよ。


また、12月に予定しておりました伊勢エビ祭りは、食品偽装の

あおりを受けまして、本来はお値打ちにご提供出るはずでしたのに、

一気に伊勢エビ高騰となってしまって、以前の破格値は難しくなって

しまいました。


今後、三重まで出かけて実現できるように頑張ってみようと思います。

やりたいな!伊勢エビ祭り!




今日も驚きのお客様に、嬉しくも忙しいさんぼん木となりました。

事前にご予約いただいていた10名様は、代表の幹事様のお名前に

心当たりもなく、初めてのご利用の方なのかと想像していたところ、、、

旧瑞穂のさんぼん木の時に大変お世話になりました、某有名乳飲料

メーカーの会社の方達でした。


その中でも、東京に戻られた巨人の原監督似のNさんが、さんぼん木を

指名してくださったそうで、本当に遠くからありがたい事です。m(_ _)m


以前にも静岡に戻られたUさんも、名古屋駅からも遠い、さんぼん木まで

来てくださいまして、大将共々ほんとうに嬉しい事です。


天白では3年めを迎えるのですが、やっぱり下地の瑞穂での10年は、

貴重な10年だったのだと思いますね。


こらから、更に10年天白での温かい出会いに期待を込めて、明日から

周年記念のイベントです。

樽酒

週末の二日間、お世話になった皆さんを目一杯お・も・て・な.し

の心でお迎えしたいと思います。
血液型性格は関係ないのかもしれませんが、あるかもしれないと

思ってしまう、凝り性で、やり始めたら一心不乱にどこまでも

やり通すB型大将。

いろんな事に面白そうだなと、興味津々に食いつくけれど、ある程度

満足すると、急に飽いてしまうO型女将。


近頃人気の、丸ごと食べられるアジの唐揚げの仕込みを見ていると

よくもまぁ、同じ作業をずーっとやってられるなと、ほんと

感心してしまいます。

10センチくらいの小さめのアジを一尾づつ丁寧に開いて、

丸ごと食べられるように、エラや内臓をきれいに洗って、中骨を

とっていく作業をロボットのように同じ手間で仕上げていく。

あじ唐仕込み

あじの唐揚げ

カラッと揚げて、塩味、カレー味、バター醤油味、チーズ胡椒味。

どれもビールのあてにピッタリ!人気です。


あと、毎年作っている自家製柚子胡椒。

これも手間のかかる作業でして、青柚子の表面だけを、おろし金で

こつこつ刷って、青唐辛子を細かく刻んでミキサーにかけ、

しっかり計量した天然塩で仕上げていきます。

これが毎年、天然塩の種類、使用する青唐辛子の種類と水分量で味が

微妙に変わります。


今年の夏に仕込んだ柚子胡椒は、いまいち納得がいきません。

そこで、塩を変えてみようと、ヒマラヤ岩塩の固まりを刷りおろして

使う事に。

岩塩削り

硬い岩塩をカリカリ削っても、ほんの少しずつしか溜まっていきません。

面白そうなので、20グラムは私も削りましたが、それだけで十分満足。

さて、満足のいく柚子胡椒は出来上がるでしょうか。(^・^)
気が付けば11月も4日を過ぎてしまいました。

お陰様をもちまして、今月で、天白さんぽん木も三周年を
迎える事ができました。

「石の上にも三年」を耐え忍び、お馴染みさんのお顔を見ると、
ホッとする。そんな親近感を持てるお客様も増えてきて、
何とか三年過ぎたのだな〜と。(T^T)

日頃お世話になっておりますお客樣方に、少しでもお返しができるように
いろいろと、考え準備しております間に、11月に突入してしまいました。

昨年は奥飛騨の「高木酒造」の蔵元さんにお店まで来ていただいて、
ひやおろしを始め、普段では口にできないような蔵元さんならではの
日本酒を出していただいて、お客様達と至極のひとときを楽しむ事ができました。

毎年お世話になっております高木酒蔵さんから、今年は樽酒を用意して
もらって、杉の香りのお酒と、大将の心を込めたお料理で、皆さんとの
楽しい時間を共にしたいと思います。

今、日本酒に合うチビチビおつまみを何にするか、毎日情報集めています。


三周年酒彩の会

| ホーム |


 ホーム