FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
本日お昼のまかない「焼き秋刀魚」
秋刀魚

丸々と太ったお腹のメタボ秋刀魚です。

この脂ののり具合だと、焼き秋刀魚か、お刺身だと「あぶり」

がおすすめです。
あぶりサンマ

しょう油に一味を入れて、ピリッとサッパリ食べてください。


今日、気仙沼からカツオが送られたと情報はいりました!

こちらも、脂ののりがいい、漁師おすすめの食べごろです。

明日の夜からご予約承ります。



日中はまだまだ真夏日。

暑い日が続いていますが、朝のワン子の散歩時間は、ずいぶん暑さも

和らいできました。

蝉の鳴き音よりも、すでに秋の虫の鳴き音の方が勝っている気がします。


そういう情緒を感じたばっかりなのに、通勤途中の普段あまり通らない

裏路地の、とある鍼灸院の窓に異様な突起物が目に入った。
セミ柄2

なんだぁ〜?と、近づいてよ〜く見ると、!Σ( ̄□ ̄|||)
セミ柄1

そう!蝉の抜け殻。

まぁ、見事に並べたものだわ。

もしかして、これも<エコ>日よけ!?

グリーンカーテンならぬ、抜け殻カーテンとか・・・・


もうすぐ夏も終わるんですね。。。
本格マーボ豆腐です。
マーボ豆腐

毎朝、大将は出掛けに「今日は何が食べたい?」を投げかけてきます。

「なんでもいい」はダメなので、おおまかに

「肉 or 魚,揚げ物 or 炒め物,こってり or サッパリ」で答えます。

主婦の経験からも、毎日の献立を考えるのが一番大変なんですよね。



で、今朝は「ピリ辛のもの」と言いつつ私の頭に浮かんだのが

まさに「マーボ豆腐」!


ショウガが効いていて、d(-_^)Good!!

定番メニューに飽きてきたら、大将に注文してみて、食材がそろえば

作ってくれるはず。です。

花の柔軟剤
この柔軟剤は、タオルなどは乾いても、濡れるとまた香りが出てくる

という特徴を、朝のTV番組でやってたのを見て、買ってみました。

部屋干しする時は、部屋中とてもいい香り♪

ただ・・・・・・

大将が一番香ります。

そばを通るだけでも、残り香を残すはど香ります。

そうか、、、この暑さで、やたら汗かき(常に蒸気をたててる)

の大将だから尚更( ̄ー ̄)

加齢臭を覆い隠すくらいの威力は大したものです。

でもね、素敵なお花のかぐわしい香り。

振り向けばオ・ヤ・ジっていうのが、笑えますσ(^_^;)


昨日はせっかく紀北町まで行ったのだから、もう一軒気になっていた

お店へ足を伸ばしました。

マンボウの干物を作っているという「三五七や」さん。

焼き肉のミノのような、しっかりした歯ごたえの干物ということで、

ナビをたよりに山超え、湾を超えたどり着きました。
三五七や

が、残念ながらお盆で、すっかりマンボウの干物は売れてしまったとの事。

それでも、他に珍しいものをと、出してくれたのが
サメ干物
サメの干物ですって。


それから、こちらは
ウツボ干物
ウツボの干物です。

フライパンで炒めるそうです。

どちらも珍味でしょう!

マンボウの干物は次回、大将がバイクで走って買いに行くそうです。

お楽しみに。
昨日は光栄丸の出航を見送りに、三重県の長島港まで行ってきました。

間近で見ると、迫力の大きさです。
光栄丸バック


光栄丸フロント

見送りに来ている乗組員さんの家族の人達とのふれあいを見ていると、

穏やかで、やさしいパパの顔だったり、おじいちゃんの顔なのに、

船に乗り込んで仕事にはいると、たくましい海の男(カッコいいゼ!)

また、おいしいカツオを待ってま〜す(^/◯\^)


見送りを終えて、ご無沙汰してしまっている「上野商店」さんへ

立寄り、長島の名物おかみさんにご挨拶
上野母さん

相変わらずお茶目で元気いっぱいのお母さんでした。

ここのサバみりんは最高です!サバみりん

いつもは2人きりの寂しい家に、娘家族が帰省して、

漁師息子がお盆休暇で帰って来て、仏さんお参りに義兄ご夫妻がみえて、

仕事終わりの長男が顔を出し、賑やかな賑やかなお盆の夜でした。


幼い(2才)孫っちを見ていると、遠い昔に我が家にもいた幼子の

かわいらしさを思い出します。


今では、婿殿が動いていても「ゆっくりできるのが実家のいいとこ〜」

と、グウたらしている我が家の天使の成れの果て。( ̄  ̄メ)


でも、その台詞、昔長崎の実家で吐いた覚えが・・・



お盆も終わり、それぞれに自分の仕事に戻っていきます。

今日から通常営業ランチから始まります!
今週口取りに出しているものが、知っている人は懐かしくもあり、

知らない人は食べ方に困り、ウマくいかないとめちゃストレスの溜まる貝です。

しったか
この地方では、シッタカと言うそうです。

三重県の漁師町では、ガンガラと呼んでお店に出ていました。

塩ゆでしてあるので、爪楊枝を刺して貝の渦巻きにあわせて、クルクル

と、回していくと・・・・・
しったか身

うまくいくと、貝の形のままきれいに身が出てきます♪

ところが、へたくそな私がやると、3個に一個しか成功しません(;´・`)

慎重に慎重に、抜き出している途中で切れたら、もう諦めるしかなく、

めちゃくちゃ悔しいです。(>_<)

ストレスを感じさせてしまったら、ごめんなさい。です。(^o^ )



| ホーム |


 ホーム