FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
田舎の父親も、無事に手術を終え、日に日に回復している模様で良かったです。

身体の回復は大丈夫ですが、精神的にケアをする必要がおこっていました。


数年前の脳梗塞の後遺症で、方角が分からなくなってしまった父親は、

一人で出かけると、帰り方がわからなくなってしまうので、自然と引きこもり状態になり、

人との接触も減ってきて、ボケを心配した妹が、お友達にセキセイインコを飼ってあげました。


じいちゃんとピーちゃんはすっかり仲良くなって、「ピーちゃんピー!」

の掛け合いが微笑ましいものでした。

それが、今回のじいちゃんの入院後、相棒のピーちゃんが逝ってしまったとのこと。


小鳥は寂しいと死んでしまうというのは本当なんですね。


もちろん、その事は病気のじいちゃんには話していなくて、

お見舞いに行く度に先ず聞いてくるのが、「ピーちゃんは元気しとっとね~」なんですよね。


「あんまりしゃべらなくなったけど元気にしとるよ」と答えながら、

とにかく同じタイプのインコ探しに奮闘していました。


が、長崎の田舎ではペットショップの店舗も少なく、あっても種類が揃っていなくて、

よく似た色のインコが見つかりません。


そのまま、こちらに帰ってきましたが、

長崎に駆けつけられなくて、じいちゃんを心配していた妹が、

愛媛にある、生態インコの繁殖販売をしているところを、探し出してくれました。


早速、PCで写真を見ながら、ピーちゃんにそっくりな子を見つけ、名古屋から注文して、

愛媛から、長崎に航空便で送ってもらう手はずもできました。(´∂(≡3


つくずく、インターネットの便利さを感じましたね。(゜-゜)(。_。)ウン


二代目ピーちゃんも、じいちゃんと仲良しになってくれるといいんですが。。。





25日に鼠径ヘルニアの手術をする父親の付き添いをするために、田舎に帰っていました。

おかげ様で何の問題もなく、無事に手術を終えて、術後の父親を見舞って、帰ってきました。


長崎の国立病院に入院したのですが、私が地元に住んでいた頃は古ぼけた病院だったのが、

今ではヘリポートも備えられているものすごく立派な病院になっていました。


大きすぎて、そりゃぁ婆ちゃん一人では、まともに病室にもたどり着けないくらい広いです。

病室からの見晴らしも素晴らしく、私の故郷が一望できます。


美しい海、山、思い出の一杯つまった小学校、中学校、高校、大村公園全てが見渡せます。

DSC_0362.jpg

病院なのに、レストランのメニューにちゃんとチャンポンがあるところが THE NAGASAKIですね。

DSC_0365.jpg


留守の間、お店は大将だけでなんとか頑張ってくれました。

お越し頂いた皆様ありがとうございました。

木曜日のランチ時は、ジャーのご飯が全てなくなる程だったらしく、

さぞ大変だったろうと思います。


たまたま、出発直前に届いたお掃除ロボット君が、少しはお手伝いしてくれたみたいで、

大将とすっかり仲良しになっていました。

1309309611.jpg


今日も閉店後、作動させながら店を出るとき、「しっかり頑張れよ」と、

ロボ君に声掛けする大将でした。

お盆休みも終わり、いつものリズムが戻りかけたところですが、

今夜から、お店は大将ひとりで回してもらわないといけません。


女将の田舎の父が入院手術となってしまい、年老いた母が心細そうなので、

今夜から行ってきたいと思います。


大将も、「なんとか一人でやるさ」と言ってくれたので、

この際、最後の親孝行になるかもしれないし、ちょっくら行ってきます。


もしも、大将ひとりでテンパっているところに、行き会わせた方がいらっしゃいましたら、

ご迷惑おかけするかもしれませんが、

どうか、大目に見てやってください。m(_ _)m



オヤジ一人で、わびしくやってる感じを出して、ちょっと照明暗めにしとこうかな。

お盆明けは、昼も夜もお暇ですね。

市場も休みだったため、まだ品物も揃ってないようで、

大将もぼちぼちくらいがよいのかも。


昨日の18日は大将を陶芸に誘ってくれた、倶楽部さんぼん木の重鎮Oちゃんと

お別れして4年めの大切な日でした。



瑞穂のお店のカウンターの一番奥に、松葉杖を立てかけて、

自前のカップで焼酎を飲み、大将の天丼を美味しそうに食べながら、

戦闘機の話、ガンダムの話、パソコンの話や、職場の話をしていたヒゲ少年でしたが、

突然入院して、あっという間にお別れしてしまいました。


付き合いの長かった倶楽部さんぼん木の面々は、

毎年この日を忘れずに一緒に呑みに来てくれます。


私も近ごろお気に入りにしているドリンクで、Oちゃんと乾杯。

泡盛   岡ちゃん   





お盆休みも終わり、本日より営業ですが、ランチだけ今日までお休みさせていただき、

18日から始めさせていただきます。


今年は初盆を迎える準備と、お盆休みで帰ってくる娘夫婦と、(娘の娘)、

息子達に、大将の兄姉さん達、親戚、友人のお迎えで、

三日間はお店をやってるのと変らない忙しさで過ぎて行きました。


16日だけはみんなが出払った状態で、大将は近場までバイクを走らせに出て行き、

私はグタ~と体力温存。


さぁて!今日もまた暑い一日が始まります。

仕事のできる事に感謝しながら、それぞれの職場に戻っていくみんなと、

次回また楽しくすごせる事を楽しみにしていましょう。

こちらに越してきて、初めて焼いてきたカップが出来上がってきました。

大将が、常連さんたちに使っていただきたいマイカップです。

陶芸

大将を陶芸に誘ってくれた、前のお店の常連さんのOちゃん。

その人にちなんだ、ヒゲチームと言う名前と、マーク、今も健在です。

今回のカップのどこかにも刻印してありました。



前のお店同様に、覚えきれない程の常連さんカップが増えてほしいものです。

天白店第一号を手にしてもらったのは、お店決めからお世話になりました、

ワンチャンスのKさん。

末永くお付き合いお願い致しますm(_ _)m



今日明日が、酷暑のピークだと言っていました、

頑張ってお仕事しましょう!



うちの取引先の酒屋の営業さんは、恰幅がよくて、

いかにも美味しいとこ食べ歩いてます。みたいな体格の、

Kさんですので、絶対に美味しいお店を知っていそう。


近くにおすすめのお店はない?

と尋ねたとき「ホルモンのすごく美味しいところ」で

ガンコちゃんっていうところをすすめられました。


ホルモンがほんとに美味しいですから!と、自信ありげ。

たのしみ~~♪


日が落ちても、熱帯夜になりそうな暑い中を、

噴き出してくる汗を拭きながら、バス2区間地下鉄2区間を乗り継ぎ、

その美味しいホルモンを目指して行きました。


駅からもしばらく歩かないといけなくて、早く涼しいエアコンの効いた

店内にたどり着きたいと、頑張って黙々と歩きましたよ。


あった!と到着すると、玄関は全開オープンで、

外から中に向けて扇風機をかけている様子からして、


まさかのエアコンなし!(|||_|||)


尻込みしながらも店内に入り、座った椅子も床暖入ってそうに熱い。

目の前に焼き台があって、その上にのせた、ホルモンからは煙がモウモウ。


ガンコちゃん3  ガンコチャン1  

天井からは昔なつかしハエ取り紙までぶら下がってる。

ガンコちゃん2

あまりの暑さに、ちょっとテンション下がり気味⤵。。。。。


でしたが、冷たい生ビールと、焼けたホルモンを口にした途端、

旨い♪-(^O^ )。。。⤴


確かにホルモンの旨さは本物だし。

しばらく食べてると暑さにも慣れてきて、逆に素敵な演出にさえ思えてくる。

また、その日は珍しくお客さんも少なかったみたいで、

店主のお母さんとも、いろいろ話ができて良かったです。


ホルモン屋さんはここに決まり!

しょっちゅう行きたいけど、もう少し近ければねぇ~

って、この台詞よくお客さんにいわれるけど、

こういう気持ちね~。わかった(〃⌒ー⌒〃)

今朝はものすごい蝉の大合唱でうるさくて目が覚めました。

気がつけば、間もなくお盆休みに入りますね。


さんぼん木のお休みをお知らせします。

13日(土)~16(火)までお休みします。


まだまだ一週間頑張りましょう。

本日のおすすめ、大将仕込みのローストビーフ。

DSC_0152.jpg   DSC_0165.jpg

フライパンで焦げ目をつけて、オーブンへ。

ローストビーフ

トロリとかかった醤油ベースの和風ソースも大将オリジナルです。


お客様のご要望により、ワイン、シャンパンもご用意しております。

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


やっと8月。

夏真っ盛りのはずなのに、ここのところ涼しい日が続いていますね。

周一の水泳も、年一回のビアガーデンも、涼しくてなんか違う・・・?


そんな中、ワン子達の散歩で、大将が夏の証拠を見つけてきました。

セミ8  生まれたてのセミ

なかなか遭遇しないですよね。


TVでは、今年の夏は蝉の声が少ない異常な夏だと言っていましたが、

ワン子達の散歩コースは、公園の木々に囲まれているので、たくさんの蝉の声が聞こえます。

それでも、去年と比べると少ないのかも。


去年の秋天白区デビューの私らにはわかりませんが。



やっと、夏を見つけたこの時期に食材では秋を見つけてきました。

今年初の祖父江産の銀杏です。

銀杏

愛知県の祖父江町は銀杏の名産地なのだそうです。

そして、大将の生まれ育ったところでもあります。


銀杏って黄色いものだと思っている人もいますが、

翡翠のようなきれいな緑色の実が、本当においしい銀杏の色です。


<煎り銀杏>

または、<銀杏と松茸>の贅沢かき揚げはいかかでしょうか。




| ホーム |


 ホーム