FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
今朝の茹で卵を作るのに使った便利グッズ。

玉子と一緒に鍋に放り込んでおくだけ。

お好みの茹で具合が中心の色の変化が教えてくれます。

20170915172810452.jpg


20170915172811c32.jpg


201709151728138ea.jpg


基本は水から茹でると、15分。お湯から入れると10分と覚えていましたが、微妙に茹で過ぎたりもするのですよね。

目で見えるのがイイです☆〜(ゝ。∂)

そう言えばうちの掃除機もゴミを見つけるとランプが点滅して、キレイになると青いランプに変わるというお掃除をやった感が目で確認できるので、ずっとお気に入りです。





今日は大将の同級生君が予約を入れてくれました。

20代の頃住んでいた有松のジーンズショップのご夫婦も一緒に来てくれるそうです。

私の中のご夫婦は35年前のままなので、お互いに浦島太郎の気分でしょうね。

定休日は、友人がやっている瑞穂区のミシン屋さんへ店の座布団を

新しくするために、お昼からご飯も食べずに詰めてきました。


さんぼん木のオープン当初からお世話になっている、

頼りになる姉(あね)さんのお店です。


今使用しているテーブル椅子の長座布団も、のれんも、オープンの時に

手作りしてもらったものです。

さすがに3年も過ぎると、すり減って中綿が顔を出す悲しい状態に。。


それで今回また、新しく縫い直してもらうことになりました。

私も嫌いではないお裁縫ですが、改めてプロの腕とプロの使うミシンの

スゴさに感心してしまいました。
差布団縫い3年ぶり


抑えの上げる下げるや、ひと針進め、糸切りまでもがワンタッチ!
高級ミシン

そんな初歩的な操作以外にも、きっと驚くほどの機能が詰まっていはず!

もの作りって楽しいですよね。

このお店、奥で教室も開催していて、ミシンをとことん使えるように

ケアもしっかりしているところが、さすが姉さんのお店!


大将の定休日は、この前の雪でダメになってしまった、ジョニー小屋を

さらに快適にするために包丁をカナヅチに持ち替えて、こちらももの作り。

成果は完成してからご報告!

朝の通勤時、空を見上げると、雲の様子がすっかり変わって、

秋らしい鱗雲になっていました。
秋空

小学校のとき、理科のじかんに教わった季節によって変わる雲。


昨日のお客様のNちゃんから、子猫の里親を捜していると写真を

見せてもらいました。
捨て猫

まだ小さい捨て猫らしいんですが、とてもかわいい子たちだそうです。

Nちゃんの家にはすでにお母さんが拾ってきた子が7匹と、

Nちゃんの飼い猫が3匹いるそうで。それでもかわいそうなこの子達を

なんとかしてあげたいと、一生懸命貰い手を探してます。


タイミングよく飼える人がいれば教えてください。ヘ(^エ^=) ニャァー
近ごろ、twitterのなかの、日本のトレンドのところに出てくる

word、ここを常にチェックします。

とにかく、情報が早い。

ここで話題になったことが、必ず夕方のニュースに出ます。


ニュース以外の掘り出し物でも、時々有効な情報があります。

数日前に、多くの人が効果ありと評価していたサイトが、

この中にあった、<30秒で肩こり解消>

http://www.youtube.com/watch?v=nt5ERNh0Qko


Youtubeの動画にいきなり、うさん臭いおじさん達が出てきますが、

やってみたら、コリコリだった首と肩がゆるゆるになりました


チェックしておくといいかも。


それから、この梅雨時のジメジメした季節の、

いやな匂いに有効なのが、近ごろ種類も沢山でてきたパフパフ系の芳香剤。


センサーや、時間設定で、いい匂いを放出してくれます。

トイレはもちろん、玄関にはローズ、洗面所にはソープと、

それぞれに似合った香りをチョイスできます。


お店にもレモンティーの香りがセットしてありますが、

この前、天白のアネさんにも気付いてもらえました♪


最後にもうひとつ

暑さ対策として、おもしろいもの見~つけた!

靴クール

靴の中にスプレーしておくと、足が スーす、す。(長崎弁)笑。




定休日の昨日も黒大将は、おじさん5人でツーリングに出かけてきました。

行き先は、雨雲を避けて高山方面だったそうです。

先週も黒大将は一人ツーリングに出かけて、好き勝手やってます。


瑞穂のお店の時から、いろいろお世話になっております、

スーパーウーマンのきららさんから、でかいバイクを頂きまして、

いっきにバイク熱の再発した大将は、50才を過ぎてから、大型の免許を取りに行くわ。

毎日、バイクのパーツを磨いたりと、いいおもちゃが与えられた感じです。



でも、思うんですが、


これが結婚間もない頃とか、子育て真っ盛りの頃だったら、


嫁としたら腹が立つのでしょうね。


なに自分一人好き勝手やってんの!#ってね。


それが、子育ても終わり、相手に期待していいこと、

期待してはいけないことの区別もハッキリしている、

この世代に達したからこそ、笑顔で「いってらっしゃ~い」

(@⌒▽⌒@)∫゛


これぞ、「ゆ・と・り」



で、私は先週ゆっくりと衣替え。


今週は2ヶ月ぶりに美容院に予約を入れました。


引っ越してきて初めて行った美容院も当たりでした。y(^ー^)y

ご夫婦でやってる、ホンワカ暖かい感じの美容院です。
http://www.hairmag.jp/tokai/salon/000720/top/

DSC_0251.jpg

奥さんのかわいい手作り広告がホッコリします。

雰囲気だけじゃなく、旦那さんのカットの腕もいいです。
DSC_0270.jpg

今までの美容院はいつも不満が残り、帰ってすぐにセットしなおしていたんですが、

こちらは、とてもナチュラルに仕上げてもらえるので、手間いらず♪

末永くお世話になりますです。ヽ(´▽`)ノ

昨日行きつけの歯科医さんから、定期検診のハガキがきていました。

前の住居からも往復1時間以上かかる所にある歯科医で、

引っ越してからはさらに遠くなり、足が遠のいてしまったので、

できるだけ自己防衛しなければと、以前から気になっていた効きそうな歯磨き

「生葉」を買ってみました。

DSC_0215.jpg

レジを通してから気がついたんですが、これお値段高い!

ますます、効きそう!


もう人生も半分を過ぎると、爽やかな息*とか、輝くような白い歯*

というよりも、健康な歯茎*と、何でも食べれる頑丈な歯*

こっちの方が重要になってくるんですよ。


と、思って買ってみましたが、使い続けるには覚悟がいりますね。

引き締め効果は確かにあるけど、歯茎と、唇の裏側全体に、

ほうれん草の食べ過ぎのような渋み感がまとわりついて、

口いっぱいに、イソジンのうがい薬の香りが広がります。

磨いたあとは、何を食べても不味い( ̄~ ̄) モグモグ...(>O< )カァーッ


ダイエットにはなるかもね。



毎年恒例の真夜中の節分参拝に行って来ました。

Image275_20110208113116.jpg



今年は笠寺観音が恵方ということで、いくらか参拝者も多く、賑わってはいましたが、

やはり、何十年も通っていてわかりますが、ひと頃の、ごった返すようなにぎわいはもう戻らないでしょう。

それでも、中には景気のいい方もいらっしゃるようで沢山のおいらん、芸者さんの扮装や、

中世貴婦人、マツコデラックス風などなど、目を楽しませてもらいました♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪


Image267_20110208113116.jpg


Image2731_20110208113632.jpg


うんと昔(10年)くらい前は真面目にお参り目的のためだけに行ってましたが、

ちょっと前(5年)くらい前からはのんべぇ仲間と連なって、お参りプラス屋台休憩所で升酒盛り上がりに。(⌒▽⌒)

今年は黒大将が天白店のいちばんの常連さんYちゃんをお誘いして、うわさの「のんべぇず」を紹介しました。

いつもどおり、呑むわ騒ぐやで圧倒され気味のYちゃんは、(借りて来た猫状態)で、

はたして、いっしょに楽しめたのでしょうか(^-^;A

うちのお店の看板を、瑞穂店の時から手がけてくださっている旭堂さんをご紹介します。


オヤジさんは細身だけれど、これまた職人肌で人情派の方です。

昨晩は従業員のお兄ちゃんの誕生日だという事で、うちで食事会に利用してもらいました。


旭堂さんとは、たまたま、瑞穂の時の家のお隣さんという関係だったのですが、

初めてお近づきになったのは、15年以上前。

小学生だったうちの息子が、その看板屋さんの窓ガラスを割ってしまい、

息子を連れて謝りにいってからでした。


確か、4代続いている昔からのしっかりした看板屋さん。



今は4代目の息子さんもしっかり後を次ぎ、取り付けの技術も、耐久性も、

しっかりした上に、新しい若い製法も取り入れた安心できる看板屋さんです。

Image180.jpg

Image137.jpg



今回の店舗移転に際し、いろんな業者さんとも関わりを持ちました。

その方達の中のお一人、『おそうじ本舗』の職人さんをご紹介します。

この方もやはり、要の不動産屋さん「ワンチャンス」さんからのおすすめ業者さんという事で、

既存のエアコンのお掃除をお願いしました。


最初にお会いした時は、熊さんのような<厳ついおじさま>でしたが、

笑った顔はいっきに<くまのプーさん>になってしまう、いかにも人の良さそうな方でした。


ご自身で、営業はあまり得意ではないと言ってみえたように、

確かに営業マンとはかけ離れた感じでしたが、逆にその実直さが信用できそうな雰囲気でいいと思います。


オープン直前に作業に入ってもらったのですが、

こちらもあれやこれやと忙しく動いている合間に、手際よくエアコンが分解されていきます。

隅の隅、奥の奥まで細かくお掃除されていて、驚きました。

Image1581.jpg

また、その時の熊さんの表情が前回お会いした時と別人です。

補助に入っている奥さんの問いかけにも無言で、作業に没頭している姿は、

調理中のうちの黒大将と同じ職人の顔でしたね。

Image157.jpg

作業も終わり、まるで新品かと見間違えるような綺麗な状態に生まれ変わりました!


やはり、ここにもその道のプロはいらっしゃるんですね。

天白公園前店の「おそうじ本舗」の松元さん。

ありがとうございました。



昨日のランチタイムは、なんかいつもと違う感じが。。。

うちはデカ盛りかき揚げが目立っているせいか、

ご飯もどちらかと言うと多めだし、それでなのか

瑞穂のお店の時から男性のお客様が主流でした。



ところが、昨日は店内全て女性客だけという状態だったのです。

女性が入りやすいお店になったのでしょうか?


実はこの店舗、契約する前に、ある方に方位などをみてもらったんです。

その時に、トイレの位置が南西にあるのが、唯一難点で、

女性を寄り付かせない鬼門になるそうなんですよね。


そこで、それを回避する策として、一宮にある猿田彦神社にいって、

鬼門に貼るお札をもらってくるように言われていたんです。


オープン準備のピーク時にその事を思い出して、

無理矢理予定をねじ込んで、行ってきましたよ

一宮インターを降りて、ナビに誘導されながら小さな道をどんどん進んでいった先に、

民家の間に突然現れた小さな神社。


田舎の小さな神社だけど、拝殿所はだけは大きくて立派でした。

誰もいない社務所に声をかけると、奥から若い巫女さんが現れましたが、

お札を買い求める間も、その女性はニコリともしないで無表情だったのが印象的でした。


でも、御陰さまでそのご利益があったのですかねぇ。


さんぼん木のトイレの中のドアの上を見てください。

ちゃんとお札が貼ってありますから





| ホーム |


 ホーム  »次のページ