FC2カウンター

Facebook

さんぼん木Facebookページも開設!「いいね!」を押していただいた方にはご来店時におつまみ一品をご提供いたします。

Twitter

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

プロフィール

さんぼん木

Author:さんぼん木
奥さん歴35年。
おかみさん歴17年。
おばあちゃん歴7年です。
旦那頑固者料理人。
やっと、人生が楽しくなってきた♪

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
明日の夜、またまたデカ盛りかき揚げ丼がテレビで紹介されます。

瑞穂店の時にも取り上げてもらった、PSさんからの電話があったのは先月の終わり頃。

『え〜、またPS番組で取り上げてくれるんですか〜』

それから、芸人さんの撮影があったり、お客様にインタビューしたり、かき揚げ丼の商品撮影がされたり。

20180614174745a09.jpg 201806141747441f4.jpg

さてさて、どんな紹介のされ方をするのか…

ちょっと不安で、ちょっと楽しみです。
ちょうど1週間前の事でした。

先週の定休日は日中一歳半の孫娘を預かって、2人で楽しく過ごしていた日のことでした。

聞き分けもよく、お利口さんの孫娘と昼中は出来るだけ外で歩いたり、気候のいいこの時季の日光をたくさん浴びて楽しく過ごしておりました。

夕方になり、長男家族も集まっての晩御飯を用意にとりかかり。

メニューは前からすごく食べたいと思っていたチーズダッカルビ🧀

みんなも揃っていつものようにワイワイと食べる準備に取り掛かり、さて食べるかという時になって、いきなり差し込むようなヘソ周りの激痛!

食べたい気持ちは山々でもあまりの痛さに、くの字に横になってただただTVを眺めるだけ。

食後に用意してあったチョー美味しそうなチーズケーキにも全く手が伸びない有様でした。

片ずけは全てお嫁ちゃんにお任せして、腹痛を止めたく「ガスター10」を服用するも程なくして嘔吐。

昼から何も食べていなかったので、水とせっかく飲んだ薬だけが全部リバース。

とりあえず今夜様子を見て、明朝ダメなら病院に行こうと床につくも痛みで殆ど眠れないまま、一番近い総合病院を検索して開診時間を調べながら、ひたすら朝日が昇るのを待った月曜の夜でした。

夜が明けた火曜日朝一番に先ずは内科を受診、前日昼から 何も食べられていないので点滴を受けながら、すぐさま血液検査とレントゲンにCT撮影と回されて、その頃は歩くこともままならず車椅子に乗せられて移動。

結果はすぐに出されて急性虫垂炎、症状と検査結果から炎症が酷そうなので早急な手術が必要とのこと。

時間はすでに昼を過ぎて、やっと点滴に痛み止めを流してもらってやや落ち着きを取り戻す。

15時半頃手術室へ。

全身麻酔ということで、口元に酸素マスクを当てられて、たぶん点滴からだと思われる麻酔を注入され、指先にじーんとする痺れが走ったと思ったら、後は全部終わってました。

呼ばれて目を覚ますと旦那と次男が居たようだけど少し会話して、眠いから寝る💤

次に目覚めたら観察室なのかな、傷口の痛みは大してないけど少しでも体を動かそうとするとお腹の中に激痛が!

20180416115250cde.jpg

それでも痛み止めの点滴の効果で一晩過ごし、翌日は排尿の管は取れたものの、点滴とお腹から血液や膿を吸い取るためのドレーンとか言う管がわき腹に刺さったまま入院生活がスタートしました。

2日目は絶食、腸を動かすためには歩いた方がいいと言うので、小まめにトイレに行ったり、その階の探索にウロウロ歩いてみたり。

3日目に五分粥定食が出たものの、お腹に流れ込むとヘソ周りがまた差し込むような痛さで半分程しか食べられず。

そのまま4日目までは起き上がることは勿論、体勢を変えるのにも痛みとの戦い。

ベッド脇の柵はこのために設置されていたのか…あと、天井からも捕まり紐が設置されていればいいのにと思った。

20180416115249fc5.jpg


5日目からはドレーンも外され、痛み止めも飲み薬になり、薬が効いている間はかなり楽になってよかった。

ご飯も普通食になって、点滴も時々抗生剤を付けるだけなので、よく院内で患者さんが引いて回っている点滴のバーとは切り離され自由になりました❣️

このまま順調に回復して予定通り、月曜日には退院かと思っていたら日曜の夜にまたまたお腹の中に激痛が。

鎮痛剤をもらって翌朝の検診で、もう1日様子観察ということで入院が1日伸びました。

でもまぁ、最初の頃を思うと順調に回復してはおります。

2018041611525085f.jpg


たかが盲腸とはいっても今回で知った消化器系の重要さ。

ほんの少し体を動かすのにも結構な腹筋を使っているのだということを実感した入院生活でした。

これからもっと腸内環境整えよう!
うちはデカ盛りのかき揚げ丼が売りになっているので、それを目当てに来てくださる、いわゆる大食いの方がみえます。

今までも女性で、デカ盛りかき揚げ丼のご飯を大盛りでペロリと食べた人が瑞穂店の時にお二人。

天白に来てからは、同じくデカ盛りかき揚げ丼ご飯大盛りを食べきった後に、直ぐに『同じものをお代わり』と続けて大盛りデカ盛りかき揚げ丼を二杯平らげていった男性がいました。

先日、遂にその方を抜いて、丼を一気に5杯食べきった人が現れました。

デカ盛りかき揚げ丼を含めて、海鮮丼、親子丼、むきエビかき揚げ丼、ステーキ丼。

最初のご注文の時点で驚いたけど、お話を聞くと大食いの YouTuberの人だそうで、なるほどの余裕綽々の食べっぷりでした。

最後の五杯目の丼と、それぞれの丼と一緒に付くお味噌汁5杯も含めて、美味しそうに綺麗に食べきって、流石です。

こういう方達って、共通に食べ方が綺麗、見ていて気持ちがいい、そして皆さん信じられないくらい細身。

20180112055029bdd.jpg

後ほどYouTubeで検索してみたら、すぐにこのお兄ちゃんが出て来ました。

ココです

お店の紹介ありがとうございます。

ご飯粒ひとつ残すことなく綺麗に食べきってもらって、大将も気持ちよかったみたいです。

今年最初の驚きでした‼️
先日、相棒の人参くんの落下負傷により、ひとりぼっちになってしまったぐうたら大根くんのお兄ちゃんが現れました‼️

201701211646036be.jpg



20170203173351c5f.jpg 20170203173348890.jpg


その横に人参くんの美脚お姉様も…。

20170203173353791.jpg

ムフフフ💜
昨年高山に旅行した時、街中の雑貨屋さんで見つけてめちゃくちゃ可愛くて即買いした人参君と、大根くん。

201701211646036be.jpg

このシュールなたたずまいがなんとも癒されます。

バックにある婿殿の母上の手作り野菜の中から飛び出したようなマッチングです。

お客様からも「可愛いね〜」と好評だったのに…



落下により、無惨な姿に…。・゜・(ノД`)・゜・。

20170121164605a13.jpg


ショック😨‼️

またあのお店に買いに行きたい~


さんぼん木を実家の台所のように使ってくれる、常連さんのYちゃん、

仕事を終えて、メールにて「今日は○○が食べたいです。できますか?」

と注文を入れてくれます。


それが、ここのところ毎回<鍋焼きうどん定食>5連チャン続いていたん

ですが、先週末から海外出張で、なんとトルコに機械修理に行ってくる事に。

国内でもちょくちょく、北陸とか浜松とかには行ってるけど、それと

変らない感じで、大将からわずかなトルコ情報で、カッパドキアとか、

ケバブ、トルコアイスなんかが有名だよね〜と聞いて、ふ〜〜〜ん。


その彼が昨晩、無事に帰って来て、ご飯を食べに来てくれました。

お土産はビックリ!本場のトルコアイス。

「なんか、大将が言ってたなぁと思って」空港にあったからですって。
トルコアイス1

空港で買ったとはいえ、24時間はたっているだろうに大丈夫?
トルコアイス2

大丈夫でした!びょ〜んと伸びるトルコアイスは濃厚でスゴく美味しかった♡


トルコなんて間近に行った事ある人も知らないし、写真も見せてと

尋ねると、「え?写真一枚も撮ってきてないですけど?」って、、

え〜、話の種にでもせっかくトルコまで行ったなら、写真撮ってくるでしょう?

はにかみながら「そうですか〜。そういえば他の人、料理とか窓の外撮ってたなぁ〜」

はははははo(⌒▽⌒)ツ


(^-^;Aそんな人なんですyちゃん。

そして昨晩も、もちろんメールの事前注文は、

<鍋焼きうどん定食>でした。




今朝はけっこうな冷え込みで、布団から出るのも気合いがいった朝でした。

それでも、いつもどおりの、おねだり散歩のジョニーの声に起き上がり、

先週の日曜日に準備しておいた、冬用お散歩に欠かせないボアブーツを

初おろし。ブーツ1


昨年、同様のブーツがとても重宝したものの、1050円のお値段ゆえ、

ひと冬でボツになってしまったので、今年新たに似たようなものを

探して、去年よりは700円程アップして買っておいたのです。


いつも通り、公園を一回り、30分程歩いて、なんか足下がおかしな

感触で、見てみるとかかとの部分がベロ〜〜〜ン∫(TOT)∫
ブーツ2

いくら安物とはいえ、履いて30分でこれはないでしょう。

ちょっと見てよ〜!

と、大将に同調を求め腹立たしさを訴えてみて。

「なんだそりゃぁ」と気持ちのキャッチをもらって、ふと思った。

旦那がいる価値ってここ?


ひとりで不満を言っても治まりどころがないだろうなぁ。(・_・)

なんて、変なところで小さな価値を見つけてしまいました。


ブーツはレシートもらってないから、自分でボンド修理するしか

ないかな。。。。
日中はまだまだ真夏日。

暑い日が続いていますが、朝のワン子の散歩時間は、ずいぶん暑さも

和らいできました。

蝉の鳴き音よりも、すでに秋の虫の鳴き音の方が勝っている気がします。


そういう情緒を感じたばっかりなのに、通勤途中の普段あまり通らない

裏路地の、とある鍼灸院の窓に異様な突起物が目に入った。
セミ柄2

なんだぁ〜?と、近づいてよ〜く見ると、!Σ( ̄□ ̄|||)
セミ柄1

そう!蝉の抜け殻。

まぁ、見事に並べたものだわ。

もしかして、これも<エコ>日よけ!?

グリーンカーテンならぬ、抜け殻カーテンとか・・・・


もうすぐ夏も終わるんですね。。。
昨晩、深夜2時過ぎにけたたましいサイレンで目が覚めました。

音はだんだん近づいてきて、家の前の道路でサイレンが

鳴り止んで、窓に赤い光がパカパカと映っています。


ご近所が火事かと、驚いて表に出てみると、焦げ臭い匂いと、

目の前の公園の方から白い煙がモクモクと上がっていました。

とりあえず、近くの住宅からの出火ではなさそうですが、

なぜここに消防車が?


ひとまず安心して寝床に戻り、明朝ワン子のお散歩でいつもの

ように公園に入っていけば、何かしらわかるかなと思ったら、

通常、朝は寝ていて散歩は私に任している大将が、

今朝は早々にワン子を連れて行ってました。


わかったのは、公園の中のプレイパークという、地域の方で

運営されていた手作り感いっぱいの子供達の遊び場でした。


遊び道具の入った棚や、手作り小屋など、ほとんどが燃えていたそうです。

焼け小屋


日曜日とかは、お菓子を作ったり、遊具を作ったり、

たくさんの親子連れで、賑わっていてたのに。。。。


あんな所が燃えるなんて、放火?


朝の地方ニュースでもでない程の、小さな火事なのかもしれ

ないけど、子供達のために、運営に携わっていた人達の

ショックを考えると、気の毒なことです。

うちの大将、時々右手首が腫れて腱鞘炎ごとくなって、しばらく痛がっている事があります。

日頃、重たいフライパンを片手で振ることの負担が、きているのだと思っていましたが、

一昨々日、これか!と思われる状態を目撃してしまいました!


早朝、ふと目が覚めて、まだ明けきらない薄明かりの中、

目にした大将の後ろ姿は、涅槃の仏陀の後ろ姿でした。

涅槃像


早朝に何か眠れずに考え事でもしているのかと思いきや、

完全に熟睡してます(_ _)...zzzZZZ乙乙乙

何時間その格好で眠っていたのか、案の定その日の朝から

「なんでか、急に手首が痛い」と、訴えてきました。


手首はいつもの腱鞘炎と言ってる時と同じところが赤く腫れています。

時々、大将は仏陀になっていたんだ。( ̄ー ̄)


| ホーム |


 ホーム  »次のページ